公演情報まとめ

※団体の担当者へ。公演情報、ワークショップ情報等の掲載希望、変更、削除の要望はこちらからお願いいたします。
 【トップページへの公演情報の広告の掲載】は公演開始の月の2か月前から受付。「お問い合わせ」から連絡→指定のアドレスに(縦225×横520pix)のバナーを提出。 (掲載無料/その公演の招待枠2枚分くれるととても嬉しい)

【11月】
1日(水)~2日(木)消火器アリスと狂姫鏖祭 -ALICE in Bloody hell FEST★-(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
1日(水)~5日(月)トランク機械シアター本公演vol.7『ねじまきロボットα~ともだちのこえ~』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
2日(木)~5日(月)座・れら第13回公演『アンネの日記』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品/第1407回札幌市民劇場)
3日(金祝)~4日(土)恵迪座第109回寮祭公演『アインシュタインと嘘の街』
3日(金)~5日(日)ぐりぐりグリム第一章「おかしな森のヘンゼルとグレーテル」(札幌劇場祭TGR2017参加作品/シアターZOO企画・劇のたまご)
3日(金)~5日(日)北翔舞台芸術連続公演2017-四年目-『熱海殺人事件 -水野朋子物語-』
4日(土)~5日(日)うわの空藤志郎一座 札幌公演2017『面白半分』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
7日(火)~10日(金)MAM『月ノツカイ』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
8日(木)~9日(金)札幌放送芸術専門学校タレント総合科『三途の川株式会社 / TAIZAI』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
8日(木)~16日(木)NEXTAGE第4回公演「ビバーク!」
9日(木)~12日(日)ミャゴラ(myagola)『やんなるくらい自己嫌悪』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
9日(木)~12日(日)劇団words of hearts 第12回公演『アドルフの主治医』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
10日(金)~12日(日)北翔舞台芸術連続公演2017-三年目-『家、世の果ての……』
11日(土)~12日(日)劇団ルート1 10th Anniversary stage『ずっとあなたを見守って…』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
11日(土)~13日(月)MAM『父と暮せば』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
11日(土)~13日(月)マイペース『ばかもののすべて』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
15日(水)~16日(木) NIN企画『「けんず」きみが傍にいた時代』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
17日(金)~19日(日)劇団・木製ボイジャー14号『ホテル』 (シアターZOO企画公演/札幌劇場祭TGR2017参加作品)
17日(金)~19日(日)第11回さっぽろ学生演劇祭『ブルー!ロマンス・ブルー!』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
17日(金)~19日(日) ニッポンの河川『大地をつかむ両足と物語』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
18日(土)~19日(日)ブラボーカンパニー舞台「スマートモテリーマン講座」
18日(土)~19日(日)『怪談/都市伝説カタルナイト in 時計台』new!
18日(土)~21日(火)劇団coyote『路上ヨリ愛ヲ込メテ』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
22日(水)劇団竹竹『マクベス』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
22日(水)~26日(日)札幌ハムプロジェクト企画 全国縦断興行2017『Dr.サタン、まちがってサンタをつくる』 『象に釘』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
23日(木祝)~26日(日)劇団パーソンズ第10回公演『海月と睫毛』
23日(木祝)~26日(日)きっとろんどん第3回公演『ミーアキャットピープル』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
24日(金)~26日(日)弦巻楽団#28 1/2「リチャード三世」(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
25日(土)~26日(日)劇団B-Stage vol.7『二人の女兵士の物語』
25日(土)~26日(日)総合学園ヒューマンアカデミー札幌校パフォーミングアーツカレッジ第12期生卒業公演『ロミオとジュリエット』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
29日(水)~12月3日(日)yhs結成20周年記念公演 其の壱『白浪っ!』 (第1419回札幌市民劇場/札幌劇場祭TGR2017参加作品)
30日(木)~2日(土)世界エイズデーシアター2017『TEA FOR TWO 二人でお茶を』 (札幌劇場祭TGR2017参加作品)
30日(木)~12月3日(日)3ペェ団札幌JAPAN 第11回公演『Going彼女』new!

【12月】
1日(金)~3日(日) proto Paspoor#1『ある映画の話』(シアターZOO企画公演/札幌劇場祭TGR2017参加作品)
1日(金)~3日(日) 劇団plus+『姉妹、一肌脱ぎますッ!』(札幌劇場祭TGR2017参加作品)
2日(土)~3日(日) モケレンベンベ・プロジェクト『俺を熊と呼ぶな』new!
14日(水)~16日(土)MAM『髪結橋のロビン・グッドフェロー』
14日(木)~17日(日) RED KING CRAB 特別公演『ガタタン』(シアターZOO企画公演)
21日(木)~24日(日)コンカリーニョプロデュース公演「大人vs中高生」企画第2弾 『鰤がどーん!』大人チームVS中高生チームnew!
22日(金)~24日(日)in the Box 第2回目公演『錯乱する景色』new!
23日(土祝)げき工房えこボットvol. 22 X'mas公演!new!

【2月】
14日(水)~21日(水)札幌座第54回公演『暴雪圏』new!



2017年11月1日(水)~11月2日(木)
消火器アリスと狂姫鏖祭 -ALICE in Bloody hell FEST★-
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

ウサギを追いかけていった先は「狂姫の国」っていう奇妙な場所! ヘンテコな自称アリスたちがいっぱいでてくるし、チェシャ猫はカッコいいけど肝心なときに助けてくれないし、もう大変! いったい私、これからどうなっちゃうの~?!

【脚本・演出】りゅうのすけ
【出演】浅葱宗介、うに、榎本成美、桔平、斉藤日向子、櫻田香里、武井椋、橋田恵利香、土野由樹恵、星健太、細川美樹
【会場】ターミナルプラザことにパトス

2017年11月1日(水)~11月5日(月)
トランク機械シアター本公演vol.7『ねじまきロボットα~ともだちのこえ~』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

アルファーの夢は、世界中のみんなとお友だちになること! でも、このまちで出会ったパペポは、アルファーとはちがうコトバを話してるよ。コトバがわからなくても、アルファーはお友だちになれるかな? あれれ?みんな、なにをそんなに怒っているの? コトバがちがうだけじゃない!! みんなを、えがおにするために!

【脚本・演出】立川佳吾
【出演】縣梨恵、石鉢もも子、後藤克樹、寺元彩乃、原田充子、三島祐樹、小松悟、立川佳吾 ※一部ダブルキャスト
【会場】札幌市こども人形劇場こぐま座

2017年11月2日(木)~11月5日(月)
座・れら第13回公演『アンネの日記』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品/第1407回札幌市民劇場)

「8人のユダヤ人」は 国家社会主義者ドイツ労働者党(ナチス)の迫害から身を潜め続けた。この間、ジャーナリストを志望する少女は、そこであったこと、そのとき感じたことを記録し続けた。何もかもが悪い方へ向かっている今日のこの世界。 アンネならどのように描き、どのように生きようとするのだろうか?

【脚色・演出】鈴木喜三夫
【出演】早弓結菜、信山E紘希、佐藤健司、Amy、フクダトモコ、さとうみきと、小沼なつき、清水秀紀、吉川勝彦、西村知津子、竹江維子、開發愛望、栗井胡弥
【会場】札幌市こどもの劇場やまびこ座

2017年11月3日(金祝)~11月4日(土)
恵迪座第109回寮祭公演『アインシュタインと嘘の街』

所は一緒でも時間が異なる。大学生に漫才師に強盗……それぞれが交錯するとき、背後で大きな陰謀が渦巻く…?前代未聞のタイムタグアクション漫才ダークコメディ!!!!(アクションはありません!)

【作・演出】西村優紀
【会場】北海道大学恵迪寮

2017年11月3日(金)~11月5日(日)
ぐりぐりグリム第一章「おかしな森のヘンゼルとグレーテル」
(札幌劇場祭TGR2017参加作品/シアターZOO企画・劇のたまご)

ぐりぐりグリムのふしぎな森に 今日も誰かが迷いこむ 楽しいことが待っている 驚くことが隠れてる ぎらぎら空には太陽だ どれどれどっちに進もうか ぐりぐりグリムのふしぎな森で 今日も誰かがすれちがう いろんな動物が待っている

【原作】グリム童話
【演出】清水友陽
【出演】櫻井幸絵、熊木志保、西田薫、横尾寛、櫻井ヒロ、有田哲
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年11月3日(金)~11月5日(日)
北翔舞台芸術連続公演2017-四年目-『熱海殺人事件 -水野朋子物語-』

北翔舞台芸術最高峰! 四年生四人がつかこうへいの名作「熱海殺人事件 -水野朋子物語-」に挑みます。本公演は三年目11月10日(金)~12日(日)「家、世の果ての……」と連続公演となっております。

【作】つかこうへい
【演出】森一生
【出演】池田拓斗、高橋郁也、金子舞香、小栗太良
【会場】ポルトホール

2017年11月4日(土)~11月5日(日)
うわの空藤志郎一座 札幌公演2017『面白半分』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

最高に笑えるのに、心温まる・・・ 東京発シチュエーションコメディ 静かなギター工房で起こる、大きな騒ぎと、小さな奇跡。

【作・演出】村木藤志郎
【出演】高橋奈緒美、島優子、林俊行、みずほ、加藤彩花、村木藤志郎、宮崎雅子、ばれる、川島靖史、小松七海、嶋口萌々子、朝野紗由香、見上綾理、亀谷桂汰

【会場】演劇専用小劇場BLOCH

2017年11月7日(火)~11月10日(金)
MAM『月ノツカイ』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

70年代初頭、生き別れだった父の死をきっかけに、炭鉱の抗員として働き始める健司と、由里子。 実は健司・由里子にはそれぞれ誰にも言えない秘密があった。 地元の抗員たち、健司を訪ねてくる学生運動の仲間たち、時代と共にヤマはうごめき、そして「あの瞬間」がやってくる・・・

【作・演出】増澤ノゾム
【出演】遠藤洋平、成田愛花、本間健太、髙岡諒一、髙宮千尋、杉山俊介、ヤシン、奥山裕貴、本庄一登、黒石海月、吉田仁志、増澤ノゾム

【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年11月8日(木)~11月9日(金)
札幌放送芸術専門学校タレント総合科『三途の川株式会社 / TAIZAI』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

この作品は完全オリジナルで、世界観の違う2作品のオムニバスです。なんと、脚本、演出、キャスト全て学生が手掛けています‼ まだまだ駆け出しですが力いっぱいの舞台をお届けします。ぜひ、私たちを観に来てください!

【作】和野圭吾、海藤七海
【会場】cube garden

2017年11月8日(木)~11月16日(木)
NEXTAGE第4回公演「ビバーク!」

急な悪天候に見舞われ下山出来なくなった登山者たち。刻一刻と変化する極限の環境で、「人生」という猛吹雪にさらされた男女5人が織りなす雪山遭難人間ドラマ。性格もバラバラ、抱えている人生もバラバラ…。果たして、協調性ゼロの彼らは無事に青空を仰ぐことが出来るのか!?

【作】増澤ノゾム
【演出】山田マサル/NEXTAGE
【出演】田中温子、佐藤亮太、戸澤亮、赤谷翔次郎、熊谷嶺
【会場】演劇専用小劇場BLOCH

2017年11月10日(金)~11月12日(日)
北翔舞台芸術連続公演2017-三年目-『家、世の果ての……』

北翔舞台芸術三年目があの如月小春に挑戦! 出演者は1年、2年の役者も含め総勢20名! 本公演は11月3日(金)~5日(日)「熱海殺人事件 -水野朋子物語-」と連続公演となっております。

【作】如月小春
【演出】村松幹男
【出演】伊藤莉奈、越前谷祐之介、丸山琴瀬、鎌田脩平、荒谷知優、高見誠、水谷冬香、百島匡、石川也哉子、櫻田香里、竹中美佳、中村彩子、小片梨瑚、川潟芽以、塩田蒼唯、寺田紗、長原あおい、福澤李緒、山田帆乃香、山田龍
【会場】ポルトホール

2017年11月9日(木)~11月12日(日)
ミャゴラ(myagola)『やんなるくらい自己嫌悪』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

【作】納谷真大
【演出】明逸人
【出演】菊地颯平、梅原たくと、宮田桃伽、大作開、工藤沙貴、後藤七瀬、城田笑美、坂口紅羽、ヴィンセント藤田、澤田未来
【会場】サンピアザ劇場

2017年11月9日(木)~11月12日(日)
劇団words of hearts 第12回公演『アドルフの主治医』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

1942年、ナチスドイツ政権下のドレスデン。ここで妻と暮らすヨーゼフ・メンゲレは東部戦線からの帰還したばかりの医師だ。ある日、ヨーゼフのもとに大学時代の恩師であるフェルシュアー教授が訪れる。久しぶりの再会を喜ぶ二人。そこでヨーゼフはフェルシュアーからアドルフ・ヒトラーに関する思いがけない提案を受けるのだが……。

【脚本・演出】町田誠也
【出演】サイトータツミチ、飛世早哉香、温水元、井口浩幸、浅葱康平、高野吟子、仲野圭亮、袖山このみ
【会場】ターミナルプラザことにパトス

2017年11月11日(土)~11月12日(日)
劇団ルート1 10th Anniversary stage『ずっとあなたを見守って…』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

とある小説家がいた。彼の宝物は幼い頃から持っていた絵本。ある日担当者が新しい仕事を持ってくる。それは「自叙伝」を書くこと。小説家は自分が小説家になったきっかけであるこの絵本について調べることにするそこで明かされる小説家の過去とは。小説家の自分探しの旅が始まる。

【脚本・演出】土岐周平
【出演】川田由宇、東谷良、後藤優華、長崎亜美、岡直弥、宮田智子、藻毛、土岐周平
【会場】札幌市こどもの劇場やまびこ座

2017年11月11日(土)~11月13日(月)
MAM『父と暮せば』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

1948年、夏、広島。終戦から3年。原爆の被害の中生き残った美津江は、その負い目から恋する気持ちも封じ込めようとしていた。「恋の応援団長」をかって出て励ます父・竹造。4日間にわたる、父娘の会話の中で、次第に明らかになって行く真実。暖かく微笑ましいやり取りの陰に隠れていた、拭い去れない過去とは・・・

【作】井上ひさし
【演出】増澤ノゾム
【出演】剣持直明、松村沙瑛子、松橋勝巳、高橋海妃 ※ダブルキャスト
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年11月11日(土)~11月13日(月)
マイペース『ばかもののすべて』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

彼らは変態じゃない。すこし不器用なだけなのだ。彼らはばかじゃない。朝が来るまで踊っていたいだけなのだ。ディスイズ人間。愛のコメディです。

【作・演出】八十嶋悠介
【出演】倖田直機、むらかみ智大、キャス太、大谷岱右、三上翔、小倉佑介、戸田耕陽、寺地ユイ、中ノ里香、小林なるみ
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

2017年11月15日(水)~11月16日(木)
NIN企画『「けんず」きみが傍にいた時代』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

短編三作共に公演時間20分から30分のオムニバス形式です。ともにとてもシンプルな創りで役者の創造力に賭けた作品です。「靴」“歩く”事でどこまで表現できるでしょうか?すべてお客の創造力に委ねます。「空駆ける機関車」たわいのない老人と少年のゴッコ遊びから少年が見つけた「いきるということ」。「けんず」昭和ど真ん中生まれの作者の昭和へのオマージュ。

【作・演出】任泰峰
【会場】札幌市こどもの劇場やまびこ座

2017年11月17日(金)~11月19日(日)
劇団・木製ボイジャー14号『ホテル』
(シアターZOO企画公演/札幌劇場祭TGR2017参加作品)

Hi!! ホテルで暮らす常識も非常識もある人たち。と、外で生きる女、誘拐少女と革命家、そして鋼鉄の男と、死んだその妻が、愛を投げ捨てた男とともに過ごす、雨がやまない365日のうちの数晩と数朝。誰かが死んで誰かがやってきて、僕らの身体は燃えるように熱くなった。

【作・演出】前田透
【出演】朱希、安藤友樹、井上嵩之、西村颯馬、パッション、小川沙織、小田修輔、高橋永人、飛山薫、八田夏海、松田優哉、メイケ祥子、安田せひろ
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年11月17日(金)~11月19日(日)
第11回さっぽろ学生演劇祭『ブルー!ロマンス・ブルー!』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

若さ溢れる演劇を皆様にお届けいたします! 役者、スタッフが共に作り上げた熱を、お客様と共に共有していくことができればと思います!

【作・演出】松重有紗
【会場】サンピアザ劇場

2017年11月17日(金)~11月19日(日)
ニッポンの河川『大地をつかむ両足と物語』

東京では屋根なし野外。雨天・雪天・雹天・稲妻天、決行! 札幌では認知されていない劇団ですが、客0でも結構、決行!

【脚本】福原充則
【演出】ニッポンの河川
【出演・音響・照明】森谷ふみ、光瀬指絵、金子岳憲
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

2017年11月18日(土)~11月19日(日)
ブラボーカンパニー舞台「スマートモテリーマン講座」

自称モテるサラリーマンこと”モテリーマン”が舞台上でモテるサラリーマンになるためのレクチャーを講座形式でお届けする、痛快コメディである本作。今回も、講師・モテリーマン役には、大人気演劇ユニット・TEAM NACSに所属する一方、現在ドラマ、映画、CMに多数出演中の唯一無二の個性派役者、安田顕が演じ、脚本・演出には、今最も忙しい人気コメディ作・演出家の福田雄一が手がける。

【脚本・演出】福田雄一
【出演】安田顕、戸塚純貴、若月佑美、水田航生、シソンヌ
【会場】道新ホール

2017年11月18日(土)~11月19日(日)new!
『怪談/都市伝説カタルナイト in 時計台』

カタルナイトの原点! 北海道芸能界のオールスターが共演する、怖くて笑えるポップな怪談ショー!物語の朗読、一人芝居、体験談、落語、漫才、音楽怪談……色とりどりの怪談を披露します! 信じるか信じないかは、あなた次第! 北海道の芸能オールスターによる都市伝説トークライヴが、演芸界の新境地を切り開きます!

【演出・脚本・音楽・司会】羽山みづき
【出演】浅葱康平、リングアナウンサー・コタロー、相馬十夢、林柚花&syou&優希、円、がぶ、御燈、Misia、石塚可那子&もりぞう、あいりょうた、尾形詩知、盛合でぇすけ
【会場】時計台ホール

2017年11月18日(土)~11月21日(火)
劇団coyote『路上ヨリ愛ヲ込メテ』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

コンコルド公園には、ダンボールで出来た紙の家がどんどん巨大化し、少年犯罪を犯した少女の帰りを待っていた。みんな、全力で生きてみたかった。生きることに狂っちまいたかった。あの女は余命2カ月を笑いたかった。若者も中年達も、果てしない幸福に欲情する心の旅。さぁ、生きることに狂わせてくれ。

【脚本・演出】亀井健
【出演】亀井健、大和田舞、脇田唯、スズエダフサコ、ナガムツ、阿部樹子、松浦尚紀、後藤カツキ、チヤゲンタ、宮嶋総士
【会場】演劇専用小劇場BLOCH

2017年11月22日(水)
劇団竹竹『マクベス』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

マクベス08年初演の翌年、「カイロ実験演劇祭」に参加して大賞を受賞。16年「ソウル国際公演芸術祭」で再演され、韓国的ヴォイスと動き、椅子を自由自在に使い、様々な場面を展開する演出で、シェイクスピア「マクベス」を現代劇へと昇華したと評された。

【原作】ウィリアム・シェイクスピア
【脚色・演出】キム・ナギョン
【出演】 ソ・ホンイル、パク・チェイル、イ・チョルウン、ソン・ナギョン、イ・ジェイン、イ・ジャギョン、イ・チャンス、キム・ヘジョン
【会場】ターミナルプラザことにパトス

2017年11月22日(水)~11月26日(日)
札幌ハムプロジェクト企画 全国縦断興行2017『Dr.サタン、まちがってサンタをつくる』 『象に釘』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

中学2年生の主人公の鈴(すず)は一学期の終わりに給食のカレーにカエルを入れた。そのペナルティの夏休みのボランティアで、鈴はサタン博士の家政婦になる。屋根裏部屋で老人は助手の太郎と夜な夜な悪魔の研究をしていたが、カミナリの夜、奇妙なタマゴを作ってしまう。

【脚本・演出】すがの公
【出演】天野ジロ、すがの公
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年11月23日(木祝)~11月26日(日)
劇団パーソンズ第10回公演『海月と睫毛』

わたしの祖父母が暮らしていた家らしい。らしいというのは、それを知ったのはつい数分前で、わたしはふたりの顔も名前も、何もかもを知らないからだ。収集家を名乗る胡散臭い女は、絵描きだった祖父が最後に描いた絵を探しているという。薄暗い部屋の中でふたりの人生の痕跡を辿るうちに、わたしはわたしの存在を考える。おはよう、ただいま、ごめんね、さよなら。名前を呼んでと、声がした。

【作・演出】畠山由貴
【出演】阿部星来、工藤舞子、宮崎安津乃、ウメツケンイチ、国門綾花、恒本寛之、鶴、武藤早紀
【会場】レッドベリースタジオ

2017年11月23日(木祝)~11月26日(日)
きっとろんどん第3回公演『ミーアキャットピープル』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

我々は、ヒトにはない他の生物のパワーに魅力を感じる。例えば空を飛ぶ翼だとか、水中で呼吸するためのエラだとか。では、ミーアキャットには何のパワーがあるのか?きっとろんどんまさかの第三回公演は、動物の人気にあやかったちょっぴりサイコなコメディ。

【作・演出】井上悠介
【出演】久保章太、山科連太郎、リンノスケ、井上悠介、泉香奈子、尾居健太、高田敬介、たねだもとき、仲野圭亮、むらかみなお、八木友梨、山木眞綾

【会場】演劇専用小劇場BLOCH

2017年11月24日(金)~11月26日(日)
弦巻楽団#28 1/2「リチャード三世」
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

シェイクスピアの中でも有数の人気キャラクター「リチャード三世」。演劇史上に残る残忍、凶悪な人物像が人々の心を惹きつけ、世界中で何度も上演が繰り返されています。その人気作品を弦巻楽団が上演します。策略と、悪意と、戦と血と土煙に満ちた作品世界をご堪能ください。それはあまりに現代的で、エキサイティングな舞台です。

【作】W・シェイクスピア
【演出】弦巻啓太

【会場】サンピアザ劇場

2017年11月25日(土)~11月26日(日)
劇団B-Stage vol.7『二人の女兵士の物語』

争い合っている二人、あるいは共通の敵に立ち向かっている二人。彼女たちが何者であれ、その場がいつ、どこであれ、それが「たたかい」であることを確信した時、二人の女はともに「兵士」である・・・・・・。「だいだらぼっち」という巨人伝説と交錯しながら、現代のさまざまな事件や問題が浮かび上がる。

【作】坂手洋二
【演出】森一生
【出演】野田頭希、中嶋紗音
【会場】ラグリグラ劇場

2017年11月25日(土)~11月26日(日)
総合学園ヒューマンアカデミー札幌校パフォーミングアーツカレッジ第12期生卒業公演『ロミオとジュリエット』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

モンタギュー家の一人息子ロミオは、キャピュレット家の舞踏会に忍び込み、その仇の家の一人娘ジュリエットと一目で激しい恋に落ちてしまった…。宿命的な出会いと、短く悲しい破局を迎える話は余りにも有名であり、様々な恋愛悲劇のモチーフとなっている代表的な傑作です。

【作】W・シェイクスピア
【訳】松岡和子
【演出】甲斐大輔
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

ある映画の話

2017年11月29日(水)~12月3日(日)
yhs結成20周年記念公演 其の壱『白浪っ!』
(第1419回札幌市民劇場/札幌劇場祭TGR2017参加作品)

江戸幕府が倒れること無く、今なお続いているもう一つの日本。時は、平成二十九年。幕府がひた隠しにする「弁天小僧の死の真相」と、仮想通貨「ビット小判」を巡るウワサを聞きつけ、かつての白浪五人男の頭領・日本駄右衛門が動き始めた……。

​【脚本・演出】南参
​【出演】​櫻井保一、小林エレキ、能登英輔、青木玖璃子、深浦佑太、長麻美、最上怜香、氏次啓、曽我夕子、岡今日子、小原アルト、上總真奈、佐藤杜花、重堂元樹、城島イケル、棚田満
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

ある映画の話

2017年11月30日(木)~12月2日(土)
世界エイズデーシアター2017『TEA FOR TWO 二人でお茶を』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

1980年冬の札幌。ホテルの一室で一夜を過ごした亮平と健人。酔っ払って記憶のない亮平の記憶をたどるうち、二人はお互いの事情を知っていく。亮平は年に一度東京からやってくる妻子持ちの数学教師。健人は札幌在住の母親と二人暮らしのゲイ。年に一度のデートを重ねる二人の愛と友情を笑いと涙でつづる25年間の物語。

【作】関根信一(劇団フライングステージ)
【演出】町田誠也(劇団words of hearts)
【出演】サイトータツミチ、柴野嵩大、長枝航輝 ※ダブルキャスト
【会場】ターミナルプラザことにパトス

ある映画の話

2017年11月30日(木)~12月3日(日) new!
3ペェ団札幌JAPAN 第11回公演『Going彼女』

クラーゲンは世界中の悪意から鉱山を狙われるようになってしまった。クラーゲンの職業訓練校”プリズムセンタースクール”に通う若者たち、ジン、ダイ、ブン、サラルー、マグの6名は基礎学習を終え、それぞれ採掘やラボー等への実習訓練へと向かうのですが・・・。彼らを襲う過酷な運命が交錯する、異世界の物語。

【作・演出】長流3平
【出演】忠海勇、柳瀬泰二、しちゅー山本、足達泰雅、原田充子、高井ヒロシ、遠山達也、まっちゃ、井口浩幸、元木みづほ
【会場】レッドベリースタジオ

ある映画の話

2017年12月1日(金)~12月3日(日)
proto Paspoor#01『ある映画の話』
(シアターZOO企画公演/札幌劇場祭TGR2017参加作品)

僕は大学の男友達の恋人と頻繁に肉体関係を持ったり、わけもなくその女の首をしめたりして、一瞬の実感を得る。ある日、中学時代の同級生の女と再会するが、彼女は耳が聞こえなくなっていた。彼女と触れ合ううちに、僕は少しずつ人間を取り戻していくが、そんな中、僕の兄が同棲中の女を殺してしまったことを知らされる……。

【作・演出】小佐部明広
【出演】高橋寿樹、中村雷太、仁木わかな、若月篤、遠山くるみ、上松遼平
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年12月1日(金)~12月3日(日)
劇団plus+『姉妹、一肌脱ぎますッ!』
(札幌劇場祭TGR2017参加作品)

ダメな両親をもった姉妹(わたしたち)は、それはそれは貧乏だった。中学に入ったら新聞配達、高校に入ったら放課後は遊ぶことなく毎日働き詰め。そうしてようやく、目標金額達成! 大学生になったふたり。ようやく華のキャンパスライフ! 明日は怖い借金取りが来るけど、それもこれも全部全部、明日で終わり!「チサト、ミサト、ごめんなさい。ラスベガスで、倍にして帰ってきます! 父、母より。」こうなりゃもう…脱ぐしかないです!!!

【作・演出】森田真莉菜
【会場】演劇専用小劇場BLOCH

2017年12月2日(土)~12月3日(日) new!
モケレンベンベ・プロジェクト『俺を熊と呼ぶな』

あんたがたにはあんたがたのルールがあるんだろ。俺は知ったこっちゃない。俺には別にルールなんてない。俺はここにいる。俺はここにいたいからここにいるんだ。

【作・演出】及川均
【出演】及川均、藤沢弥生
【会場】虹のしっぽ

2017年12月14日(水)~12月16日(土)
MAM『髪結橋のロビン・グッドフェロー』

商工会のリーダー長次郎は突然、皆の度肝を抜くようなアイディアを提案する。 商店街で一座を組んで芝居の公演をしようというのである! 「夏の世の夢」の登場人物達と、自分の物語が次第に重なっていくメンバー。さて、どちらが夢でどちらが現実かごちゃまぜに...!それを見てニヤニヤしている、森の妖精ロビン・グッドフェロー(パック)。さあ、一座の舞台は成功するのか?!

【作・演出】増澤ノゾム
【出演】小出あつき、小林なるみ、佐藤剛、田中温子、遠藤洋平、有田哲、星健太、畑山洋子、のしろゆう子、松橋勝巳

【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

2017年12月14日(木)~12月17日(日)
RED KING CRAB 特別公演『ガタタン』
(シアターZOO企画公演)

舞台は北海道のとある炭鉱町。炭鉱を発端として栄え、仕事によって人が集まり、造られた町だった。その街で数多くの方々で行われる仕事は石炭の発掘という暗く、汚く、危険な重労働。その町に仕事を求めてやって来た小さな家族。家族を支えるため、時にはのっぴきならない捨て身の構えで鉱内で働き、時には男にならざるを得なかった母の姿に焦点を当てる。時の流れに翻弄されながらも、どこまでも能動的に生きようとしたとある一家の絆を描いた物語。

【脚本・演出】竹原圭一
【出演】石橋徹城、木山正太、戸田耕陽、高橋雲、鈴木朝陽、高橋大裕、なかつかゆり、柴田知佳、和泉諒
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年12月21日(木)~12月24日(日)new!
コンカリーニョプロデュース公演「大人vs中高生」企画第2弾 『鰤がどーん!』大人チームVS中高生チーム

【作】畑澤聖悟
【演出】納谷真大、イトウワカナ
【出演】朽木部允、小森春乃、澤田未来、伊達昌俊、宮澤りえ蔵、宮田桃伽、明逸人、柴田知佳、城田笑美、赤塚汰雅、天野航征、大川和雅、清平和世志、高橋寧央、南部陽、藤島琉成、物部稔大、八木俊、浅野みのり、内崎帆乃香、江向萌々香、鬼塚和恵、加藤美春、郷由佳子、髙橋菜月、中川真理子、日高希、村邉伽南、八重樫菜羽、山下愛生、山本瞳 ※2チーム制
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

2017年12月22日(金)~12月24日(日)new!
in the Box 第2回目公演『錯乱する景色』

いつからかはわからないけど彼らはそこにいた。そこにはたくさんの愛がある。しかし、いつからだろう。それを遠く感じる事がある。とても遠く。もっと近くにいたい。どちらかが居なければ成り立つことはあり得ない。見たもの、触れたもの、感じたものを自身の体へ浸透させていく。それからひとつの答えが出るはずだが、もしも彼らが別の空間に居たとしらどうなるだろう。歯止めが効かなくなった時、見えるものは…

【脚本・演出】向井章人
【出演】下村美緒、立川佳吾、飛世早哉香、向井章人、​​本田大河
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO

2017年12月23日(土祝)new!
げき工房えこボットvol. 22 X'mas公演!

今年のクリスマスは、二つのお話をお届けします。1話目は、クリスマスのごちそう『七面鳥』の物語。クリスマスイヴの朝、コックは七面鳥を追って...そして、2話目は、『プレゼント』クリスマスが大嫌いなウサギの女の子ゆーりと、サンタクロースに憧れるトナカイの男の子トムのデコボココンビが、みんなにプレゼントを届けることに...さてさて、どうなるのか? 9年前えこボット初のオリジナル台本として書かれ上演された名作の再演です。どちらも子どもから大人まで楽しめる短編作品です。

【出演】元木芳実、神山元気、石川有理、杉本道泰
【会場】ちえりあ あそびの森

2018年2月14日(水)~2月21日(水)new!
札幌座第54回公演『暴雪圏』

【原作】佐々木譲
【脚本・演出】斎藤歩
【出演】斎藤歩、磯貝圭子、林千賀子、山本菜穂、熊木志保、山田百次、山野久治、納谷真大、町田誠也、有田哲 ほか
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO