プロト・パスプア#03『分裂と光』

「今が幸せな人間は過去の苦しみなんか忘れてしまうんだね。」

 

好きなことは絵を描くことくらいだ。
小さいころから人とは違うように世界が見えていたんじゃないかと思う。
妹は知らない間に芸能事務所のオーディションを受け女優を目指すらしい。
母はピアノ教室の先生をしている。父はいなくなった。
一番だった男は別の女と結婚した。
いつからかある違和感が生じてきた。
そんなときあなたがやってきて梨を差し出してくれた。
不器用な純愛は実りかけていくが、
それは宇宙に殺されて、やがて幻となって消えていく運命にあった。
そしてなにもかもが普通になり、終わらない日常が永遠に続いていく。


【プロト・パスプア#03『分裂と光』のWebページへ】

アクセスカウンター
カラコンならプリモカラー