ある映画の話
proto Paspoor#01
『ある映画の話』

 青年が、ある映画の話を始める。
その映画の主人公である「僕」は、自分を映画の登場人物のようだと思っている。

僕は大学の男友達の恋人と頻繁に肉体関係を持ったり、わけもなくその女の首をしめたりして、
一瞬の実感を得る。
実感を得たことで機嫌がよくなったかと思えば、ふとしたことですぐに失望してしまう。
女は僕と付き合いたがっているが、僕にその気はない。

ある日、中学時代の同級生の女と再会するが、彼女は耳が聞こえなくなっていた。
彼女と触れ合ううちに、僕は少しずつ人間を取り戻していくが、
そんな中、僕の兄が同棲中の女を殺してしまったことを知らされる……。



【proto Paspoor#01『ある映画の話』 のページへ】


 


アクセスカウンター